暮らすひと暮らすところ STUDIO/SHOP暮らすひと暮らすところ STUDIO/SHOP

mirror/tone

toneシリーズは、高岡銅器の着色技法により塗料を使用せず銅素材が持つ特性を利用して着色されています。職人による手仕事のため、表面のムラや発色に同じものはありません。永く使う程に素材感を増すことが特徴です。
テーブルに転がる手鏡、椅子に腰掛けた時に映るリラックスした顔に我に返ります。卓上でも、手に持っても自然体の自分が映し出されます。
使わない時は伏せて、置いておきましょう。